【期間限定セール!】Udemyでプログラミングスキルを身につけよう!【初心者に最適】

≫すぐにUdemyの公式サイトに行く

はじめくん
将来、転職にも役に立ちそうだし、今のうちにプログラミングを学んでみたいな。でもスクールに通う時間もお金もないし、本は中身が難しそうだし、何かいい教材はないかな?

こーん
それならUdemyのオンライン講座です!
体系的なカリキュラムを一流講師が動画で教えてくれます。
はじめくん
なるほど、動画で手を動かしながら学べるからわかりやすそうですね。
でもどの講座を選べばいいのだろう?
こーん
このあと目的別におすすめ講座を紹介しますが、30日間の返金保証制度があるので、興味がある講座を買って試してみるのもいいですよ。

昨今のコロナ禍の影響で、プログラミング技術を身につけて、リモートワークで働き方に自由度が持てるITエンジニアへの転身を考えている人が増えています。

プログラミング技術を身に着けるには、スクールへ入学したり、本やYoutubeで独学するなど、いくつか方法がありますが、Udemyの動画でプログラミングを学習するのは非常にメリットが多いです。

私もいくつか講座を受講しているので、初心者の方にもおすすめの講座を紹介します。

注目!

現在Udemyが期間限定のセール中です!

9/15(水)までですので、この機会を逃さずに受講したいコースを今のうちに買っておきましょう!

30日間の返金保証制度があるので、迷ったら買ってみて、あとから不要と思った講座は返金する方法もありです。(私も返金してもらった経験があります。)

>> すぐにUdemy公式サイトへ行く


目次

Udemyとは



Udemyは、世界4,000万人以上が利用するオンライン学習プラットフォームで、日本では2015年よりベネッセコーポレーションが日本における独占的事業パートナーとして提携しています。

コンテンツは動画形式の講義になります。

プログラミングやWebデザイン、Webマーケティングが学べるコースが人気で、これからIT業界に転職・独立したいと考えている方にもおすすめです。

私の会社でもUdemyの一部の講座は、デジタルスキル習得認定講座として費用の一部を会社が負担してくれます。

≫Udemyでプログラミング講座を探してみる

Udemyでプログラミング学習をおすすめする理由

  • 講義が動画で挫折しにくい
  • 体系的なカリキュラム設計
  • 費用が安い

動画形式の講義なので挫折しにくい

本で学習しようとすると、本とパソコンの画面を交互に見るため非常に面倒で疲れます。

また、動画での動きと自分のパソコンの動きを比べることができるので、正しく進められているかを確認できます。

本と違ってUdemyではわからない部分はQAページで質問ができます。

Udemyの動画はダウンロードも可能なので、スマホに保存して外出先で見ることもできます。

よって独学でも挫折がしにくい仕組みになっています。

体系的なカリキュラム設計

私がUdemyを推す1番の理由は、教材が体系的なカリキュラムになっている点です。

動画で学習する方法としてYouTubeもありますが、どうしても内容が断片的になり、順を追ってレベルアップしていくのは非常に困難です。

Udemyだと評価の高い一流の講師が、0から最後まで一貫して体系的に教えてくれます。

プログラミング初心者にとってこれは非常に魅力です。

費用が安い

プログラミングスクールで学ぼうとすると数十万円かかります。本で独学するにしても技術書の価格は1冊あたり2,000円~5,000円はします。

Udemyも通常は1講座5,000円~24,000円と高額なのですが、セールのときは80%~95%オフになり、1,200円~1,600円で1講座をまるごと買うことができます。

しかもサブスクリプションではなく買い切り形式なので、セールで安くなっているときにまとめて買って、あとでゆっくり学習することもできます。

少しやってみて違うなと思ったら30日間の返金保証制度で、お金を戻すことができます。

≫Udemyでプログラミング講座を探してみる

目的別初心者向けおすすめのプログラミング講座

プログラミング学習したい動機は人それぞれです。
ここではプログラミング初心者に限定しておすすめの講座を紹介します。

人に自慢できるプログラム言語を学びたい

趣味でプログラミングを学習するのであれば「Python」がおすすめです。
PtyhonはAI(機械学習やディープラーニング)などの最先端分野の開発にも使われています。
ExcelやWordを操作することも可能で、自分の仕事の自動化に使っている人も多いです。

一方で文法が平易なため、 プログラミング初心者の方でも習得しやすいです。
「今、Pythonを勉強しているんだ。」と言うと周りから尊敬の目で見られるこかもしれません。

pythonおすすめコース

◆はじめてのPython 少しずつ丁寧に学ぶプログラミング言語Python3のエッセンス
評価 4.3/5.0点

◆現役シリコンバレーエンジニアが教えるPython 3 入門 + 応用 +アメリカのシリコンバレー流コードスタイルを学ぶオンライン講座
評価 4.4/5.0点 (ベストセラー講座)

副業で稼ぐ、もしくはITエンジニアとして転職したい

今後、プログラミングで副業したり、IT企業への転職、フリーランスエンジニアで生計を立てるのであれば、「Ruby」か「php」のどちらか、もしくは企業のシステムで多用されている「Java」を習得するのが有利です。

でも、まずはプログラミング言語ではないけど、Web開発の基本となるHTML、CSSからはじめてみましょう。

HTML,CSSおすすめコース

【最新2021】HTML5、CSS3をマスターして、未経験からWEBデザイン・エンジニアを目指す 実践マスターコース
評価 4.5/5.0点 (ベストセラー講座)

Rubyおすすめコース

◆【質問し放題】文系の初心者でも作成できた!プログラミングができない私でもアプリ開発するRuby on Rails講座
評価 4.5/5.0点 

◆はじめてのRuby on Rails入門-RubyとRailsを基礎から学びWebアプリケーションをネットに公開しよう
評価 4.5/5.0点 (ベストセラー講座)

phpおすすめコース

◆PHP+MySQL(MariaDB) Webサーバーサイドプログラミング入門
評価 4.4/5.0点 (ベストセラー講座)

◆基礎だけ学ぶ PHPプログラミング講座
評価 4.6/5.0点 

JavaScriptおすすめコース

◆JavaScript(ES6)/Vue.js/TypeScript フロントエンド技術入門
評価 4.6/5.0点 (最高評価講座)

◆実例でわかる JavaScript 初心者講座
評価 4.3/5.0点 

Javaおすすめコース

◆Java超初心者でも大丈夫!挫折させないJavaプログラミング講座~基礎固め編~
評価 4.6/5.0点 (最高評価講座)
※このシリーズはセール対象外ですが、懇切丁寧に教えてくれるのでプログラミング初心者に超オススメです!

◆【 5日でできる】はじめての Java プログラミング入門
評価 4.2/5.0点 (ベストセラー講座)

Webエンジニアをめざすためのおすすめ総合コース

◆ウェブ開発入門完全攻略コース – プログラミング をはじめて学び創れる人へ!未経験から現場で使える開発スキルを習得!
評価 4.4/5.0点 (最高評価講座)

◆[HTML/CSS/JavaScript] フロントエンドエンジニアになりたい人の Webプログラミング入門
評価 4.4/5.0点 (ベストセラー講座)

◆【世界で30万人が受講】フルスタック・Webエンジニア講座
評価 4.3/5.0点 (ベストセラー講座)

≫Udemyで他のプログラミング講座を探してみる

まとめ

今、とりわけプログラミングスキルの需要が高まっています。

以前ツイッターで、70歳のおじいさんが若者に「俺にプログラミングを教えてくれ!まだ人生残りは20年もあるから、挑戦しなきゃもったいないだろ?」という主旨の投稿がバズりました。

また、プログラミングは小学生、中学生の必須科目になり、この先、大学の受験科目にもなります。

プログラミングの達人になるのは大変ですが、少しずつであれば誰でも身につけられます。

いきなり高額のスクールに行くよりも、まずは1500円程度で始められるUdemyでの受講を強くオススメしたいです。

ここで実際にプログラミングを体験してみて、本当にこの世界が好きになって、ITエンジニアになりたいと思った時に、スクールへの入学を検討すればいいのではないかと思います。

ひとりでも多く、日本のIT業界にひとりでも多くのエンジニアが増えることを応援しています。

最後まで読んでいただき、ありがとうござました。

※初心者クラスをマスターしたら、Udemyで別のおすすめのプログラミングやツールのコースを紹介します。
↓ ↓ ↓

>> 初・中級者向けプログラミング講座紹介

>> 初心者向けノーコード(NoCode)ツール講座紹介

>> 初心者向けWebデザイン講座紹介

>> 初心者向けWebマーケティング運用講座紹介

≫他にもUdemyでプログラミング講座を探してみる

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる